ページイメージ

国家、民族、宗派を超えて現代に生きる仏教者の集い

会 則

<大乗仏教海東会> 会 則

(名 称)

第1条 この会(以下「本会」という)は「大乗仏教海東会」という

(事務所の所在地)

第2条 本会は、事務所を会員の同意を得て、融通相応する寺院内に開設するものとする

(目 的)

第3条 本会は世尊の教えを根源とし、すべての宗派の理念を踏まえ宗派、国籍を超え、その和合を目指す会であり、在日同胞を中心とするすべての人々を対象に仏教教学の布教と信仰の弘通を目的とする会である

(活 動)

第4条 この目的を達成する為に、会員たちの民族風法儀の研鑽と資質向上を目指し仏教学習会、法儀研修会、各種法会、相談会などの開催及び厳修、社会奉仕活動などへの積極的な参加、そして特にインターネットを通じた活動を展開するものとする

(公告の方法)

第5条 本会の公告は事務所の掲示板に10日間掲示して行なうものとする

(役 員)

第6条 本会は次の役員を選任する

(1)会 長   1名

(2)事務局長 1名

(3)財務局長 1名

(任 期)

第7条 本会役員の任期は会長初め3年毎の輪番制とする

(選 任)

第8条 役員の選任は会員の多数決によって決定される

(会 員)

第9条 本会の会員は宗派、民族を超えたすべての僧侶及び仏教信者たちにて構成される

(入 会)

第10条 本会の会員は年齢の制限はなく、会員の四分の三以上の賛同を得た者に限り、その入会を認める

(退 会)

第11条 会員の退会意志のある場合や非行等の行為により総会の場において退会を認められた者は会員過半数の同意をもって除名することができる

(連絡、例会)

第12条 原則として毎月25日前後の日に月例会を行なうものとする

(会 費)

第13条 本会の会費を毎月二千円とし例会の出席に拘らず徴収する。

会費を以て本会の経費に充てるものとする。また、これと別に必要に応じて賛助会費を徴収する

(会計、年度)

第14条 本会の会計年度は1月1日より始まりその年の12月31日までとする

(会則の変更)

第15条 本会会則の変更は会員の決議によらなければならない

(細則の施行)

第16条 会務を円満ならしめたるため、本会会則に準じて総会で細則を提案論議し、会員の賛同をもって施行されるものとする

附則

1 本会則は2016年4月1日より実施する

2 現に選任された役員は次の如くである

第一次

会 長   崔無碍

事務局長 金光徳

財務局長 呉東浩

3 現に定められた事務所の所在地は下記の如くである

統国寺 大阪市天王寺区茶臼山町1-31

TEL 06-6771-5600

FAX 06-6771-1236

= リンク LINK =

統国寺
宝厳寺
在日本韓民族佛徒總聯合会
釈正輪オフィシャルサイト

仏事・法事・人生相談

お問い合わせ下さい

親身にアドバイスします

仏事・法事・人生相談お問い合わせ下さい